about

ジャグアアートとは

ジャグアアートとは、ゲニパ・アメリカーナという果実から作られるインクで肌に描くボディーアートです。
肌の上にインクをのせて描いているため全く痛みがありません。

肌の表皮を染めるため、2週間ほど発色しターンオーバーとともに消えていきます。

使用インクについて

Processed with VSCO with c1 preset

インクやニードルは、全てINKBOXさんを使用しております。
発色は、肌のpHレベル、密度、水分など様々な要因により発色には個人差がありますが濃い紺色もしくは黒色になります。

インクの原材料
エチルアルコール、水、エトキシジグリコール、ゲニパ植物エキス、トレハロース、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン、アシッドブルー9

INKBOX紹介リンク:500円引き

アレルギーについて

アルコール、ナッツ、いちごのアレルギーをお持ちの方は施術をお勧めできません。
ナッツといちごは、原材料のひとつであるゲニパアメリカーナの生産地周辺で生産されているために、微量の反応が出ることがございます。