【エコ活】環境のためにマイボトルから始めた私がおすすめするボトルやメリットをシェアします。

環境問題が気になっている人
マイボトルのお勧めが知りたい!その他に出来るエコ活動は、何だろう…

今日は、このような疑問に答えていきます。

✔️本記事の内容
・お勧めのマイボトル
・マイボトルを使用したメリット
・その他に取り組んでいる事

本記事を書いている私は、これまでエコを意識していたものの行動ができていなかったのですが、
オーストラリアへの関心からプラスチック製品を減らして生きていく活動を知り、
取り組み始めています。

モンロー
まだまだ初心者ですが少しずつでも行動していきたいと思っているので、興味をお持ちの方は、ぜひ一緒に始めてみましょう〜!!

おすすめのマイボトル

洗いやすさで選ぶマイボトル

モンロー
実際に私が使っているのは、このボトルなのですが口が大きいのでとても洗いやすいです!

デザイン性で選ぶマイボトル

モンロー
おしゃれすぎる…かつ再利用可能なプラスチックが使用されています!

マイボトルを使用するメリット

地球に優しい生き方ができる

ペットボトルは、手軽に買えて便利ですが、どうしてもゴミが出てしまい、そのゴミを焼却するたびに二酸化炭素が発生するため、ゴミが増えればその量も増えていってしまいます。
年々地球の温度が上がっている状況を1人1人の小さな行動で食い止める事が出来るかもしれません。

節約にもなる

1日1本ペットボトル製品を購入していると月に4500円、年間54,000円の出費です!
これが自宅で作ったお茶や水を持っていくだけで大幅に節約ができます。
私は、1人暮らしを始めたての頃は、1日会社で3本は購入していたので、
今になって考えると恐ろしい浪費と環境への配慮がない行動だったなと思います…!

体を温める事が出来る

最近のマイボトルは、保温機能が良く7時間以上キープできるものがほとんどです。
私は体温が低めなので体を冷やしすぎないように温かい飲み物を飲むように意識しているので、とても助かっています。日替わりでお茶のパックを変えているのも楽しいです。

その他に取り組んでいる事

マイバックの持参

モンロー
帰ったらすぐ捨てるのにコンビニやスーパーで何気なく受け取っていたレジ袋…マイバックを忍ばせてからは、貰わない事が当たり前になりました!

プラスチックレスを目指しているカフェにいく

これまでカフェ選びでは、見た目重視で選ぶ事が多かったのですが、
今は、紙ストロー使用など、地球に優しい店を目指されているカフェに通いたいと思うようになりました。

今後チャレンジいきたい事

布ナプキン

これは、血が苦手な私にとっては、ハードルが高いのですが、
毎月の消耗品でもあり、肌も弱い方なのでチャレンジしていきたいと思っています!

まだまだ完璧ではもちろんないのですが、小さな事から継続していきます。
参考にしていただける部分があれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です