【営業女子が解説】アドレスホッパー歴1年の荷物をすべて公開します。

アドレスホッパーになりたい人
断捨離の基準は?荷物はどれくらいなんだろう…

本日は、こういった疑問にお答えします。

✔️本記事の内容

・全荷物を大公開
・お勧めアイテム
・アドレスホッパーになるために断捨離のすすめ

この記事を書いている私は、人材紹介営業を行いながら1年間アドレスホッパーをしています!
3年前の引っ越し時には、トラック1台分くらいの荷物があるくらい捨てられない症候群でしたが、
現在は、スーツケースとバックパックまで断捨離が完了しました。

アドレスホッパー歴1年の全荷物公開

スーツケースとバックパック1つ

26年間生きてきた私の荷物は、この2つに収まりました。

※スーツケースもバックパックも同じ商品が見つからなかったのですが、
サイズは、それぞれ93Lくらい(2週間の旅行程度)と45L(3泊程度)の量です。

衣類

✔️内訳

・ワンピース…3枚
・トップス…13着
・パンツ…5本
・スカート…1枚
・パジャマ…3セット
・ヨガウェア…2セット
・ヨガマット…1枚

モンロー
古着や海外で買ったお気に入りの服達を連れてきました。

小物

✔️内訳

・バック…3個
・アウター…2着
・靴下…7足
・下着類…7セット
・バスタオル大…1枚
・タオル…1枚
・ハンカチ…3枚
・ジェルネイルグッツ
・お風呂グッズ…シャンプー/リンス/クレンジング/歯磨きセット/コンタクト液/化粧水/乳液

モンロー
ベトナムで購入したカゴバック重なるんですが…辞められない可愛さ…

おすすめアイテム

【速乾バスタオル】

私旅好きの友達も使用している、速乾タオルは、場所もとらないのでおすすめです。
私は、150センチの大判サイズを使用しています。

【ランドリーバック】

靴入れや、洗濯前のランドリーバックまで様々な種類があります!

とても可愛くて、荷物も分かりやすいのでお勧めです。

バックパックの中身

✔️内訳

・英語の勉強本…3冊
・スペイン語の勉強本…2冊
・お気に入りの本…1冊
・ストレートアイロン
・化粧ポーチ
・書類系

モンロー
電子書籍も読むのですが基本紙派なので、重くなります…

お勧め本

私は、悩みがなさそうとほぼ全員に言われるのですが、
めーちゃくちゃ悩みます。
特に対人関係の自己肯定力が著しく低いので、この本を定期的に読んで復活しています(笑)

アドレスホッパーまでに行いたい断捨離3ステップ

①家具から手放していく

私も東京に上京し始めたマンションでは、ベット・TV・カウンター・机・ソファー・ヨギボー
洗濯機・冷蔵庫・掃除機など沢山購入しましたが現在は、すべて手放しました!

私の場合は、妹が引っ越すタイミングで上記の物を譲ることができたのですが、
サービス利用だとジモティーがとても受け取りまでが早い印象です。

②服を整理していく

最初は、いらない服を捨てて、
次に1年以上着ていなそうな服で手放せなかった物をメルカリに出品していきました。
そこで売れ残った物は、捨てていき、
4段のタンスが2個フルで入っていた服達が、スーツケースの片側に収まるくらいまで厳選できました!

モンロー
もったいないのが悔しいのでメルカリに1度出品し、売れ残ったことで、もうこの服に価値や需要はないんだなと認識すれば手放せたのでお勧めです!

③靴たちを厳選

これまでブーツ・長靴・スニーカーなど20足あったのですが、
現在は、コンバースの靴が1足とビーサン1つまで減らしました(笑)

ここの断捨離のコツも服の際と同様に行っていきます。
女性だと靴にお金をかけることも多いと思うのですが、私も奮発して購入した大切な靴は
実家に送り保管することにしました。

荷物が少ないと心も体も軽くなる!

荷物がスーツケースなので、引っ越しも電車で行えるようになりました。
行きたい場所にすぐに行けるこのライフスタイルは、辞められません…!

ぜひ持ち物の参考にしていただけますと嬉しいです〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です