【リラックス】ヨガの効果を高めるおすすめのアロマを紹介します。

アロマを始めたい人
ヨガの時におすすめのアロマが知りたい…!種類がありすぎて選べない…!

本日は、こういった疑問に答えていきたいと思います。

✔️本記事の内容

・アロマを使用するメリットと注意点
・ヨガの効果を上げるアロマ3選
・おすすめのヨガ動画

この記事を書いている私は、2年前にホットヨガから始め、
インドにヨガをしにいくほどにハマっており、現在はアロマを勉強中です。

アロマを使用するメリットと注意点

メリット①リラックス効果が高まる

香りによって自律神経やホルモンバランスが整い、心と体がリラックスできます。
ヨガとアロマの相性はとても良く、相乗効果が生まれます。

メリット②集中力が高まる

心地の良い香りは脳へと直接働きかけるので、リラックス状態とともに集中力も高まります。
集中力が高まる効果を持つアロマを追加するとより高い効果を感じることができます。

注意点:直接皮膚につけないこと

アロマの記事で、精油を直接肌に塗ることを勧めている方も見受けられたのですが、
基本的には、精油には、成分が凝縮されており、薄めずに塗る事はNGとされています。

ディフューザーを持っていなくても、お手持ちのタオルや、
お皿に水を入れアロマを滴らして使用する事も出来ます。

アロマストーンも安価で手に入るので、1つあると便利です。

ヨガの際におすすめのアロマ

フランキンセンス

リフレッシュ作用があり、心の乱れを落ち着かせてくれます。呼吸を深めて胸部の緊張をほどく効果があります。神経系を鎮静させながら強壮する作用があります。肌へのアンチエイジング効果は有名でエジプトでは若返りのパックとして使用されてきました。

学名:Boswellia carterii
生産地:中東地域
香り:樹脂系(甘くウッディーでかすかにレモンのような匂い)

イランイラン

心理的作用が多くあるイランイランの香りは官能的でセクシーです。
女性の魅力を高めるだけでなく精神的ショックを鎮め、喜びの感情を呼び戻す作用を持つ香りです。

学名/Cananga Odarata
生産地/アジア南部
香り/エキゾチック系(甘く重ための花の匂い)

サンダルウッド

精神の緊張と不安を和らげゆったりと鎮静させてくれます。
インドでは古くから瞑想を助けるオイルとして使用されており、ヨガとも相性が良いオイルです。

学名/Santalum album
生産地/インド
香り/エキゾチック系(甘い木の香り)

おすすめのヨガ動画

朝ヨガ

モンロー
早起き頑張れた日は、こちらで朝ヨガ!長すぎずサクッとできるのでお勧めです。

夜ヨガ

モンロー
朝起きれなかった際は、こちらでレッスンをすると寝つきがよくなります!

ヨガで頭をリセットする

毎日の週間には、まだまだ出来ていないですが、
ストレスが溜まっていたり、早起きして1日を充実させたい日にヨガをすると
とてもリラックスが出来ます。

是非アロマを取り入れ効果を高めてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です