【2019年最新】ヨガの聖地リシケシでのおすすめアシュラムと滞在プランについて

こんにちは、モンローです!

今回は、これからインドでヨガ修行を検討している…
2泊3日でヨガ体験してみたい…!という方に向けて

リシケシに行けばヨガが出来ると思って失敗した体験談を元に
最新のアシュラムとリシケシの最新情報をお届けします!

リシケシの位置関係と各エリアの特徴


一番南がリシケシ真ん中がラムジュラ、一番奥がタポバン&ラクシュマンジュラというエリアです。

南のリシケシ

ホテルやカフェが多い繁華街エリアです。
4つ星以上の高級ホテルは、このエリアに集中しています。
私もここのエリアで宿を予約しました!

真ん中のラムジュラ

ザ観光スポット!
お土産屋さんや1日体験のヨガが出来る場所が多くあります!
おしゃれなカフェも充実しているので、
朝活や、ランチもこのエリアがおすすめです。

奥側のタポパン&ラクシュマンジュラ

神秘的なエリアで、日本人に人気のアシュラムや寺院が集中しているエリアです。
朝の瞑想や本格的なヨガを求めている方には、おすすめです!

リシケシでおすすめのヨガアシュラムについて

リシケシでヨガをする場合、
・1日体験のドロップイン
・泊まり込みのヨガ合宿
・インストラクターを目指したヨガ留学

上記の3パターンがあります。

今回は、ドロップインについて詳しく書いていきたいと思います!

1日目…飛び込みで失敗したヨガスタジオ。

1日目はラムジュラエリアで、飛び込みで参加しました。
スタジオに入ってびっくり。

「思ってたんと違うううううううー泣」

なんか暗いし、解放感ないし、こんな室内なら日本でもある。
ミスりました。

ですが、内容は初心者向けだったので良かったです!
ロケーションは気にしない方には、おすすめです!

Swami Vivekananda Yoga & Meditation School
住所:Near Dharam Raj Mandir, Laxman Jhula, Rishikesh
アクセス:ラクシュマンジュラから徒歩10分
料金:90分200Rs(約400円)

2日目…朝ヨガ!求めていた理想のアシュラムを見つけた!

ガンジス川を見つめながら、窓は全開で空気も新鮮!

「これを…求めてたーーーーーっ!!!」

私の1番のおすすめヨガスタジオです!
↓インド人におすすめしてもらった、こちらです!

新鮮な空気がたっぷりのスタジオで
カラフルなヨガマット。
…可愛すぎます。

こちらが外観です!

↓ドロップインは、朝8時30分と夕方の16時30分の2回です!
予約は不要なので、開始の15分前くらいにスタジオに行けばOKです。
レッスン終わりに200ルピーを支払います!

先生は、英語とスペイン語、簡単な日本語が話せるので安心です!
難しいポーズの際は、みんなを集めて詳しく説明してくれます!

ハタヨガを経験したことがある方であれば基礎ポーズも多く、
とても満足出来る内容でした!

2日目の夕方…日本人に人気のヨガスタジオ!

こちらのAnand Prakash Yoga Ashramです!(アナンダプラカーシュ)

早速中へ…!

生徒さんはトータルで10名ほど。
ほとんどが欧米人でした!

こちらは、呼吸を意識したスタジオで、
ベーシックなヨガを学べました!

ヨガ:6:00~7:45、16:00~17:45
料金:1回200ルピー
住所:Tapovan、Rishikesh, Uttarakhand 249137
HP:http://akhandayoga.com/ashram/anand-prakash-yoga-ashram-rishikesh/
メール:ashram@akhandayoga.com
電話番号:+91 135 244 2344

初めてのヨガ体験!持ち物や英語は…!?

英語は、必要?

結論、英語が分からなくてもOKです!
中学英語で諦めた私でも、ヨガの教室で乗り過ごせました(笑)

ヨガなので、先生や周りの生徒のポーズを見て真似する&
繰り返しのポーズが多いので、問題ありません!

なのでヨガマットを引く場所が重要。
1番前から2列目の真ん中に設置するのがおすすめです!
どの方向に向いても人がいるので安心!

初心者でも大丈夫?

これも問題ありません!
難易度別に分けられたクラスも多く、ドロップインで参加している他の生徒さんも
初心者の方が多かったです!

疲れたり、難しいポーズは少し休憩!など
自由に授業は進んでいくので気まずい雰囲気にはなりません…!笑

持ち物は?

・水
・ヨガマットに敷く大きめタオル
・汗拭きタオル
・お金(1000〜1500ルピー程度)
・髪の毛をくくるゴム

上記をおすすめします!
ヨガマットは、無料貸し出しがあるので不要ですが
少々汚いものも多いので上に敷けるタオルを持っていくのがGOODです!

服装は?

日本のヨガスタジオにいる女性よりも露出度は低めでした。
よく見るブラトップにスパッツの方は少なく
Tシャツかタンクトップに、綿のパンツのスタイルが多かったです!

男性も参加されているので、
露出は少ない方が良いかもしれません…!

おすすめの滞在プランについて

行くまでは、飛び込みでいつでも何時でもヨガができると思っていました!
実際は、ドロップインだと早朝と夕方の2回のみ!

着いた日に行きたいヨガスタジオを回って予約し、
スケジュールを組んでしまうことをおすすめします!

5:00~5:45 各自メディテーション(瞑想)5時までにホールに入る。
6:00~7:45 ヨガクラス
8:00 アグニ・ホートラ(ファイヤープージャ)
8:30 朝食
11:00 カフェタイム
12:30 昼食
16:00~17:45 ヨガクラス
18:00 夕食
19:00~20:00 キールタン(火曜日・木曜日のみ)

こんな1日のスケジュールがおすすめの滞在プランです!

インドでヨガをする前に日本で体験をしておく。

インドでは英語でレッスンが進められるので
旅行前に体験だけでもヨガをやっておくことをおすすめします。

私は、手ぶら体験が0円だったホットヨガLAVAで体験をしました。
呼吸法や、どこに力を入れるのかを日本語で理解していたので、効果的でした。

遠さからリシケシでのヨガを諦めかけていたのですが、
行けて本当に良かったです!
次は、1ヶ月とか長期で行きたいなと思えるくらい
最高の体験ができました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です